ミッドタウンイルミネーション2017の見どころ!混雑や待ち時間は?

スポンサーリンク

東京ミッドタウンのイルミネーションは、都内でも最も人気のある冬のイベントとして定着してきました。

アクセスがしやすいことから、仕事帰りにふらりと訪れることもできるし、ロマンチックなイルミデートにもぴったりですね。

今回は、ミッドタウンイルミネーション2017の見どころや混雑状況、待ち時間など詳しい情報をご紹介したいと思います。

ミッドタウンイルミネーション2017の見どころは?

ミッドタウンイルミネーション2017の詳細は、2017年8月28日現在まだ発表されていません。

詳細がわかり次第追記していく予定ですが、例年の情報を元に予想しながらご紹介していきます。

↓ ↓ ↓
【最新情報追記】

ミッドタウンイルミネーション2017の詳細が発表されました。

日時:2017年11月15日(水)から12月25日(月)

東京ミッドタウン開業10周年を記念して、今年も「ミッドタウンクリスマス2017」が開催されます。

今年は芝生広場に「スターダストゾーン」が初登場!

赤と緑の電球が宇宙の星の中にいるような、幻想的なイルミネーションです。

同じく芝生広場で毎年開催されている「スターライトガーデン」は、今年2017年は「宇宙旅行」がテーマです。

太陽系の七つの惑星を曜日ごとに巡る、神秘的なショーとなっています。

曜日を変えて何度でも楽しむことができるのも魅力ですね。

また、プラザ1階には「モエエシャンドン・クリスマスツリー」が登場します。

大人のムードたっぷりのクリスマスツリーの前で素敵な写真がとれそうですよね。

2017年も51万個のイルミネーションで彩られたミッドタウンクルーズを楽しみましょう。(^∇^)

ミッドタウンイルミネーション2017の見どころは、芝生広場で行われる「スターライトガーデン」です。

ミッドタウンのメインイルミネーションである「スターライトガーデン」は、イルミネーションと音楽の幻想的なショーが大きな見どころとなっています。

ショーは10分ほどで繰り返し行われますので、点灯時間内であればいつでも楽しむことができます。

2017年は、太陽系の惑星を7日で巡る「宇宙旅行」がテーマになっています。

各惑星の特徴をテーマカラーで表した、曜日ごとに変わるイルネーションを楽しことができます。

曜日 惑星 カラー 特徴
月曜日 皆既日食
火曜日 火星 大気現象
水曜日 水星 氷の世界
木曜日 木星 台風やオーロラ
金曜日 金星 暴風
土曜日 土星 黄緑 リング
日曜日 太陽 オレンジ フレア

有料観覧ツアーはあるものの、ミッドタウンイルミネーションへの入場やショーの観覧は無料です。

思い立ったらすぐに遊びに行けるのも、ミッドタウンイルミネーションのうれしいポイントですね。

会場となる芝生広場は2000㎡とかなり広く平面的なイルミネーションですので、イルミネーション全体をみたいなら、ちょっと離れたところから眺めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

階段を上った歩道橋上やガレリアのテラスや2階ベンチからは、イルミネーションを見おろすことができるので全体を眺めることができます。

階段上は写真スポットにもなっていますので、カメラやスマホの用意をお忘れなく・・・

ただし、12月22日~25日は混雑のため、昨年同様通行規制が行われることが予想されます。

2017年は、芝生広場の左側に「スターダストゾーン」も登場しますので、より混雑する可能性があります。

当日立ち入れないエリア、一方通行のエリアがある可能性がありますので、最新情報は公式ページなどでご確認ください。

また、ミッドタウンに行くなら、せっかくなので六本木ヒルズまで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

ミッドタウンからヒルズまではゆっくり歩いても徒歩10分くらいです。

六本木ヒルズまで行けば、けやき坂のイルミネーションの向こうに東京タワーが見える、絶好のフォトスポットを楽しむことができます。

ミッドタウンから六本木ヒルズまで、お散歩がてら、東京のイルミネーションを満喫できるおすすめのコースです。

ミッドタウンイルミネーション2017の混雑を予想!

ミッドタウンイルミネーション2017の混雑状況を、2016年の情報から予想してみましょう。

ミッドタウンイルミネーション2017混雑予想
11月、12月前半の平日   ・・・★☆☆

12月土日、クリスマス前1週間・・・★★☆

12月22日~25日     ・・・★★★

11月中は、平日休日ともにそこまでの混雑はなく、ゆっくり見られそうです。

12月に入っても、前半の平日はゆっくり見られることが予想されます。

12月の土日、クリスマス前1週間はだんだん混雑してくるでしょう。

最も混雑するピークは、12月22日~25日のクリスマス時期です。

2017年は12月22日が金曜日、クリスマスがちょうど週末にあたりますので、相当な混雑が予想されます。

ミッドタウンイルミネーションを混雑を避けてゆっくりみたいなら、11月中か12月の早いうちにお出かけすることをおすすめします。

ミッドタウンイルミネーション2017の待ち時間はどれくらい?

ミッドタウンイルミネーション2017を見るための待ち時間は、ピーク時で1~2時間、混雑時以外はショーを見るための10~20分くらいの予想です。

12月22日~25日のピーク時には、通行止めや一方通行などの通行規制が行われます。

1~2時間列に並ぶことになる可能性がありますので、防寒対策をしっかりしてお出かけください。

11月中などそれほど混雑しない時期であれば、スカイガーデンのショー待ちの時間だけでイルミネーションを見られることがほとんどです。

短時間でショーを繰り返していますので、20分ほどで観覧客も回転しています。

ピーク時以外は、入場制限などもありませんので、比較的ゆっくりイルミネーションを楽しむことができるでしょう。

ミッドタウンイルミネーションの所要時間は?

ミッドタウンイルミネーションを楽しむための所要時間は、外苑東通り沿い六本木寄りの入り口からスカイガーデンまで普通に歩いて、最短で10分かからないくらいです。

しかし、入り口からミッドタウンガーデンを通り、芝生広場のゴールまで、イルミネーションを一通りゆっくりと歩いて見て回るなら、30分~40分はみておきたいところです。

混雑状況によっても所要時間は変わってきますので、レストランの予約など予定がある場合は、できるだけ時間に余裕を持ってお出かけくださいね。

ミッドタウンクリスマス2017公式サイト:
http://www.tokyo-midtown.com/jp/xmas/illumination/

終わりに

ミッドタウンイルミネーション2017についてご紹介してきました。

イルミネーションはあちらこちらで見ることができますが、都心で見られるイルミネーションの中でもミッドタウンは非常に人気があります。

寒さ対策をばっちりして、楽しい時間をお過ごしくださいね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする