会社の大掃除の服装は?ジャージにする?髪型のおすすめは?

スポンサーリンク

年末の最後の仕事は社員皆で大掃除、という会社も多いのではないでしょうか。

普段はきちんとしたスーツが基本ですが、大掃除の時には私服で出社するということもありますね。

でも、お掃除の時の私服ってどんな格好でいったらいいのでしょうか。

今回は、会社の大掃除の服装についてご紹介したいと思います。

会社の大掃除の時の服装は?


会社の大掃除の時の服装は、動きやすく汚れてもいい服装が基本です。

デニムにトレーナーなどを合わせ、足元はスニーカーがおすすめです。

薄い色だと汚れが目立つので、濃い色や柄ものなど汚れても目立ちにくい服にするようにしましょう。

冬でも室内で動き回ると汗をかくことがありますので、洗濯しやすい服だとさらにいいですね。

会社の大掃除は、周りから見ても動きやすく汚れても問題なさそうな服装にすることも非常に大事なポイントです。

自分はラフでカジュアルだと思っていても、周りから見た時に、「それで掃除する気あるの?」と思われてしまうようなコーデはNGです。

スカートやワンピースはもちろん、ワイドパンツやパステルカラーのセーターなどは控えた方が無難です。

ジャラジャラとしたアクセサリーやストールなどの小物も、掃除の邪魔になるのでやめたほうがいいでしょう。

掃除にふさわしい服装をした上で、エプロンやマスク、軍手、タオルなどを持っていくと便利です。

大掃除の後のお手入れとして、ハンドクリームも忘れずにお持ちくださいね。

会社の大掃除はジャージにすべき?

会社の大掃除を徹底的にするなら、ジャージが一番ふさわしい服装です。

掃除のしやすさはもちろん、ジャージを着ることで、大掃除に対するやる気をアピールできること間違いなしです。

スポンサーリンク

けれども、ジャージで通勤するのはさすがにちょっと抵抗があるものですよね。

通勤はカジュアルな私服にしておいてジャージは持参し、会社で着替えることをおすすめします。

会社の伝統や社風によっては、大掃除はジャージに決まっている、ということもあるでしょう。

掃除向きの私服で行くか、ジャージにするかは、会社の雰囲気に合わせて選ぶようにしてくださいね。

大掃除の時の髪型はどうする?

会社のお掃除の時は、髪型も邪魔にならないようにすっきりまとめておきましょう。

お団子やポニーテール、一つ結びにくるりんぱなど、作りこみ過ぎず、シンプルにまとめておくことがポイントです。

倉庫整理など、埃の多い場所を掃除するような場合は、バンダナなどを三角巾がわりに使ってもいいですね。

ターバンを使うと、髪をすっきりまとめられるし、おしゃれに見えるのでおすすめです。

ロングだけでなく、ミディアムやショートヘアにも使えるところもポイントですよ(^^♪

終わりに

会社の大掃除の服装についてご紹介してきました。

会社の大掃除は、一年の埃や汚れがたまっていて予想以上に大変なこともあります。

おしゃれのことはあまり考えず大掃除モードの服装で、会社の大掃除をがんばってくださいね。(^▽^)/

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする