ハロウィン仮装ぽっちゃりさんは?体型カバーで太ってる人へのおすすめは?

スポンサーリンク

ハロウィンにはみんなで仮装して集まることも多いもの。

ばっちりキメていきたいけれど、ぽっちゃり体型が気になって何を着たらいいのかわからない・・・なんてことはありませんか。

今回は、ぽっちゃりさんにおすすめの体型カバーできる仮装についてご紹介したいと思います。

ハロウィンの仮装でぽっちゃりさんにおすすめなのは?


ハロウィンの仮装でぽっちゃりさんにおすすめなのは、オモシロ系か体型を活かす系です。

無理にミニスカートやぴったりとした衣装を着なくても、個性的でおしゃれな仮装をすることはできます。

ぽっちゃりさんにおすすめな、ハロウィンの仮装のアイデアをまとめてみました。

・魔女

定番ですが、体型に関わらずチャレンジしやすい仮装NO.1です。

黒いワンピースに帽子やほうきでOKです。

魔女のキキは人気がありますが、ぽっちゃりさんはディズニー「リトルマーメイド」の魔女アースラもおすすめです。

・ピエロ

メイクが主役になりますので、取り入れやすい仮装です。

下はチュールスカートにカラータイツなどでもかわいいですよ。

・被り物

かぼちゃ、動物、食べ物などの被り物でおもしろ仮装しちゃいましょう。

・医者

白衣を着るだけで簡単にでき、ナースと違ってボディラインも目立ちません。

白衣の血のりや聴診器などの小道具があれば完璧ですね。

ハロウィンの仮装で体型カバーできるのは?

ハロウィンの仮装で体型カバーができるのは

・マント、被りもの、羽織りもので体を覆う

・オーバーオール

などの仮装です。

体を覆うものを使った仮装は、

・白衣で医者

・黒いワンピースで魔女や妖怪人間のベラ

などがおすすめです。

オーバーオールを使った仮装は

・マリオ

・チャッキー

・ミニオンズ

などがあります。

マリオは定番ですが、最近ではミニオンズの仮装が流行ってきているようですね。

ハロウィンの仮装で体型カバーのコツ

・目線を上に持っていくように、小物や被りものを使う

・二の腕カバーは、ベルスリーブなど広がった形の七分袖を選び、手首は見せる

・下半身が気になる時は、Aラインのスカートやワンピースにする

などです。

体型が気になってつい隠したくなりますが、ハロウィンの仮装ですから、思いきって派手にキメた方が体型も目立ちにくいです。

スポンサーリンク

やってみたい仮装があればぜひチャレンジしてみてくださいね。

ハロウィンの仮装太ってる人はどうしたらいい?

ハロウィンの仮装はしたいけど、太っていて衣装が入らないし、どうしても抵抗があるという人もいるでしょう。

衣装を着るのに抵抗があるなら、服装は手持ちの普段着で、顔だけガッツリとゾンビメイクにするのもおすすめです。

ドラマ「ウォーキングデッド」のイメージにすれば、リアルで怖い仮装のできあがりです。

メイクは傷跡だけでなく、本格的に作りこむのがポイントですよ。

全身黒や紫にして、ネイルやメイク、小物をハロウィン風にするのもいいですね。

シンプルなマキシワンピースに派手や被りもの、というのもかわいいと思います。

ハロウィンの衣装や仮装グッズは、100均やドンキホーテなどのディスカウントショップでもたくさん売られています。

ネットでは大きいサイズの仮装衣装もどんどん出てきていますので、ハロウィンの仮装をあれこれ楽しんでみてはいかがでしょうか。

終わりに

ハロウィンの仮装でぽっちゃりさんにおすすめなものについてご紹介してきました。

体型カバーも気になるところですが、仮装は楽しんでするのが一番です。

ハロウィン当日は、気に入った仮装で思いっきり楽しんでくださいね。
o(*^▽^*)o

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする