コンビニチキンの賞味期限はどれくらい?保存方法は?冷凍できる?

スポンサーリンク

コンビニに行くと、レジ横のチキンをついつい買ってしまう人も多いはず。

でも、買ってからすぐに食べない場合、どのくらいまでだったら食べられるのか、ちょっと気になったことはありませんか。

今回は、コンビニチキンの賞味期限についてご紹介したいと思います。

コンビニチキンの賞味期限はどれくらい?


コンビニチキンの賞味期限は明記されていませんが、ほとんどの店舗では揚げてから4~6時間で廃棄となっています。

この廃棄時間をどうとらえるかによって、コンビニチキンの賞味期限は変わってきます。

コンビニチキンを買ってからどのくらいまでを賞味期限とするかは、自分の胃腸の強さを基に自己責任で判断するしかありません。

6時間で廃棄するものを翌日になっても食べるなんて…と考えるか。

6時間で廃棄はもったいない、余裕で2~3日は食べられると考えるか。

コンビニチキンの賞味期限はあってないようなものだと言えるでしょう。

スポンサーリンク

一応の目安としては、当日中に食べるのが基本、もって翌日までというのが一般的な判断です。

すぐに食べない場合は、冷蔵庫へ入れるなどして、チキンがなるべく傷まないようにすることも必要です。

コンビニチキンは腐ることより、油の酸化が進むことで、味が落ちたりお腹を壊しやすくなったりする可能性が大です。

食べる前には、味やにおいに変なところがないか、野生のカンを働かせてチェックしてみてくださいね。

コンビニチキンの保存方法は?

コンビニチキンをすぐに食べない場合は、冷蔵庫へ入れて保存するようにしましょう。

常温では傷むのが早くなってしまいます。

冷蔵庫へ入れておけば、翌日までは余裕で食べられるという口コミも多いです。

食べる時には、電子レンジで軽く温めた後、トースターで焼くとカリッと仕上がり、美味しく食べることができますよ。

リメイクメニューとして、コンビニチキンを玉ねぎとだし汁で煮込んだ後、卵でとじて「唐揚げ親子丼」にしてはいかがでしょうか。

普通の親子丼よりボリュームがあって、チキンの味もいい出汁になりますので、ガッツリ食べたい時にもおすすめのメニューです。

コンビニチキンは冷凍できる?

翌日以降までコンビニチキンを保存したい場合は冷凍することもできます。

冷凍する時には、ラップで1つずつピッチリくるんでからジップロックに入れて保存します。

食べる時には、冷蔵庫へ移して解凍した後、電子レンジで温め、仕上げにトースターで焼いて完成です。

冷蔵庫での解凍は、できれば前日からゆっくりした方がいいのですが、急に今すぐ食べたい!となった場合は、電子レンジで半解凍にしてからトースターで焼いてもOKです。

コンビニチキンを冷凍保存した場合は、2週間~1か月以内に食べきることをおすすめします。

食品の冷凍保存期間は人によってかなり差があるものですが、家庭用の冷凍庫の場合、調理済みの食品を何カ月も保存することは避けた方がいいでしょう。

終わりに

コンビニチキンの賞味期限についてご紹介してきました。

食品がいつまで食べられるかという基準は、人によって幅があるものですが、コンビニチキンに関してはコンビニの店員さんほど、そんなに長くはもたないと考えているようです。

保存する場合でもあまり長くはもたないと考えて、できるだけ早いうちに食べてしまうようにしましょう。
(o^∇^o)ノ

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする