プールで貴重品はどうする?スマホは?プールサイドの持ち物は?

スポンサーリンク

友達や彼氏とプールに遊びに行く時、プールサイドでお金やスマホはどうしたらいいのか気になりますよね。

順番に見張りをするわけにもいかないし、盗難も心配・・・

今回は、プールでの貴重品の管理についてご紹介したいと思います。

プールで遊ぶとき貴重品はどうする?


プールサイドへ貴重品を持っていく必要がある時は、盗られてもあきらめられる程度の現金だけを持っていきましょう。

お財布や鍵などはロッカーに入れておき、必要な現金だけを袋やポーチに入れて持っていく方が安心です。

防水財布がなくても、ジップロックに入れておけば水に濡れないのでおすすめです。

お札よりは硬貨のほうが濡れても安心なので、1000円以上持ち込む場合には500円玉をいくつか用意しておくと便利ですよ。

ロッカーが出し入れ自ならお金が足りなくなったら取りにいけばいいですし、プールサイドに貴重品用のロッカーがあるプールもあります。

どちらにしろ、なるべく必要最低限の現金のみをプールサイドに持っていくようにしましょう。

プールサイドでは、荷物をまとめたバッグや袋の中に目立たないように貴重品袋もいれておき、上からバスタオルを重ねておきます。

絶対に安心とは言えませんが、ロッカー以外でプールサイドに置いておくにはそれしかありませんよね(´^`)

気休め程度ですが、なるべく「荷物をあさらないと見つからないところ」に入れるようにしましょう。

ラッシュパンツやメンズの水着でマジックテープ付きのポケットがあれば、ジップロックごと貴重品を持ち歩くこともできます。

以前私が家族で海へ行った時は、ジップロックを二重にしてポケットに入れておきました。

多少濡れることもありますが、大丈夫でしたよ(*^-°)v

日本のレジャープールでまさかと思いたいところですが、実際には残念ながら盗難被害が後をたたないのが現状です。

プールサイドに貴重品を持ち込む場合は、盗られてもしょうがない、という前提で持っていくしかありません。

絶対に一円たりとも盗まれたくないなら、面倒でも必要なタイミングでロッカーから出し入れするようにしましょう。

くれぐれもロッカーの施錠をお忘れなく・・・

プールでスマホはどうする?

貴重品の中でもスマホは、現金と違って盗られてもしかたないというわけにはいきませんね。

スポンサーリンク

個人情報そのものであるスマホや携帯は、プールサイドに置きっぱなしにするのは避けたいところです。

貴重品用ロッカーに入れるか、プールの中でも防水ケースに入れて持ち歩くようにしましょう。

ストラップ付で首にかけられ、カードキーやお金も入るタイプの防水ケースなら、貴重品管理の心配もありませんね♪

プールによっては、撮影禁止やスマホやカメラの持ち込み禁止などのルールが定められていることもあります。

遊びに行く前に一度確認してみるようにしてくださいね。

プールサイドの持ち物は?

貴重品以外にプールサイドであると便利な持ち物をご紹介します。

・レジャーシート

・バスタオル

・ビーチサンダル

・浮きわなど遊ぶもの

・飲み物

・軽食(おかしなど)

・ラッシュガード・UVパーカーなど

・日焼け止め

上記のものをまとめる袋かバッグがあると持ち運びしやすいです。

私は、洋服を買った時にもらえるのビニール製の大き目な巾着に入れて持っていくことが多いです。

汚れてもOKですし、かわいいプールバッグよりも、貴重品を入れた時に目立たない気がするからです。

飲み物、食べ物については持ち込み禁止のプールもあります。

その他プールによって使用が禁止されているものがある場合もありますので、各自でご確認ください。

終わりに

プールで貴重品をどうするかについてご紹介してきました。

レジャープールは夏ならではの遊びができる楽しいスポットです。

あまり心配しすぎず、思いっきり楽しんできてくださいね(*`▼´*)b

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする