ディズニーで3人で乗れるアトラクションは?相席になる?楽しめる?

スポンサーリンク

いつ行っても楽しいディズニーリゾート。

気の合う友達と思いっきり遊びたいですよね。

でも、3人でディズニーに行ったら、アトラクションに一人で乗る人が出ちゃって楽しめない!?

今回は、ディズニーで3人で乗れるアトラクションについてご紹介したいと思います。

ディズニーで3人で乗れるアトラクションは?


ディズニーランド、ディズニーシーともに、3人で乗れるアトラクションはたくさんあります。

3人横に並んで乗れるものもあれば、同じライドに前後になって乗れるものもあります。

乗車人数は東京ディズニーリゾートの公式サイトで確認できますが、以下のとおりまとめてみました。

ディズニーランド

3人並んで楽しめるアトラクション

  • オムニバス
  • カリブの海賊
  • ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション
  • ウェスタンリバー鉄道
  • 魅惑のチキルーム:“アロハ・エ・コモ・マイ!”
  • カントリーベアー・シアター
  • 蒸気船マークトウェイン号
  • アリスのティーパーティー
  • ホーンテッドマンション
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • キャッスルカルーセル
  • ミッキーのフィルハーマジック
  • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  • スティッチ・エンカウンター

3人で前後に乗れるもの

  • 白雪姫と七人のこびと
  • ピノキオの冒険旅行
  • ビッグサンダー・マウンテン
  • スプラッシュ・マウンテン
  • ビーバーブラザーズのカヌー探険
  • ガジェットのゴーコースター
  • スペース・マウンテン

*プーさんのハニーハントは前2人後ろ3人の5人乗り。
後列なら3人並べますが、前後になる可能性もありです。

*バズのアストロブラスターは定員3名ですが、銃が2つしかついていません。

*モンスターズインクは一列につき大人2名幼児1名となっています。

*その他歩いて回るアトラクション等は皆で楽しむことができます。

ディズニーシー

3人並んで楽しめるアトラクション

スポンサーリンク
  • タワーオブ・テラー
  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
  • キャラバン・カルーセル
  • シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ
  • ブローフィッシュ・バルーンレース
  • ワールプール
  • 海底2万マイル

3人で前後に乗れるもの

  • レイジングスピリッツ
  • センターオブジアース
  • ジャスミンのフライングカーペット
  • フランダーのフライングフィッシュコースター

*スカットルのスクーターは2人乗りですが、ライドがつながっているため前後で楽しめます。

*ジャンピン・ジェリーフィッシュは2人乗りです。

*トイストーリマニアは1列につき大人2名幼児1名となっています。

*その他、船、列車、ショーなどのアトラクションは皆で楽しむことができます。

詳しくは、公式サイトでチェック、またはキャストに確認してみてくださいね。

>>東京ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーのアトラクションは相席になる?

3人でディズニーに行って、2人と1人に別れてアトラクションに乗る場合、1人が相席になるのでは?と心配になることもありますね。

シングルライダー対象のアトラクション以外で相席になることは、基本的にはないようです。

もちろん、同じライドに他のグループが乗ることはありますが、知らない人と隣に乗るような相席にはならないことがほとんどです。

ちなみにうちは5人家族で、2人+2人+1人に別れることも多いのですが、混雑している時でも1人が相席になったことは一度もありません。

とは言え、実際に相席になるかどうかはキャストの指示に従うようにしてくださいね。

2018年8月現在、シングルライダー対象のアトラクションは、

ランド:スプラッシュマウンテン

シー:インディジョーンズ、レイジングスピリッツ

となっています。

シングルライダーが相席になる場合、キャストから事前に相席でもいいか聞いてくれます。

どうしても相席はちょっと・・・と言う場合は、この時に断ることもできますので、3人でも心配せずにアトラクションを楽しむことができそうです。

ディズニーは3人でも楽しめる?

ディズニーは、3人で行っても十分楽しむことができます。

完全に二人乗りのアトラクションは意外に少ないですし、1人で座るのは順番にすればOKです。

アトラクションに乗っている時間はほんの数分ですが、並んでいる時間の方がずっと長いものです。

アトラクションの乗車人数を気にするよりも、並んでいる時間を3人でいかに楽しむかがポイントとなるでしょう。

また、1人と2人に別れて前後に座る場合、1人を前に、2人は後ろに座るのがおすすめです。

後ろに1人だとちょっと寂しいですが、後ろに2人座ることで、”3人一緒に楽しんでいる感”を感じやすくなるからです。

アトラクションの間にも声をかけあったり、笑いあったりできれば完璧ですね(≧∇≦)b

終わりに

ディズニーに3人で行った場合のアトラクションや楽しみ方についてご紹介してきました。

簡単にまとめると

  • ディズニーのアトラクションは3人でも楽しめるものが多い
  • 相席になることはほぼない
  • 順番に1人で座ったり、座る位置を工夫することで皆で楽しもう

ということでした。

ディズニーはペアじゃなければ楽しめないなんてことはありません。

気の合う仲間3人で思いっきりディズニーの一日を楽しんで来てくださいね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする