七五三写真は祖父母にもプレゼントする?お返しとして写真を渡すべき?

スポンサーリンク

七五三に写真館で撮った写真って、よく撮れているけどお値段も高いですよね。

自分たちのアルバムだけでも予算が厳しい中、両家の祖父母にもきちんとした写真をプレゼントすべきなのでしょうか。

今回は、七五三の写真を祖父母にプレゼントすることについて、ご紹介したいと思います。

七五三の写真は祖父母にもプレゼントする?


孫の七五三の写真は、両家の祖父母にもプレゼントする人が多いようです。

自分たちと同じアルバムを作って贈ることもありますし、スナップを焼き増したものの方が飾りやすくて喜ばれることもあります。

最近の祖父母の中には、モノをもたない主義で孫の写真は見せてもらえば十分、という人もいます。

写真を渡すかどうかはもちろん、どんなタイプの写真を渡すかは、相手がどんな写真をもらったら喜ぶか、という点で選ぶことをおすすめします。

七五三の写真は祖父母にはどんなタイプをプレゼントする?

七五三の孫の写真は祖父母も楽しみにしていることが多いもの。

写真館で作った立派な写真を手元に置いておきたいと考える祖父母には、

・自分たちと同じアルバム

・写真館の台紙付きの写真

を渡すようにしましょう。

友人や親せきに見せたり、記念として大事にとっておきたいタイプには、きちんとした写真が喜ばれます。

一方、写真をリビングに飾ったり、いつでも気軽に手に取ってみたいという祖父母には、

・写真を額やフォトフレームに入れたもの

・スナップ写真

・おまけでもらえるキーホルダー

・写真付きはがき

などがおすすめです。

アルバムや台紙付きの仰々しい写真だと、しまい込んで結局見ないまま・・・というタイプには、写真の大きさや見栄えよりも、飾りやすさが喜ばれます。

また、パソコンやデジタルフォトフレームなどに詳しい祖父母であれば、写真をデータのままで渡すこともできますね。

状況によっては、祖父母が写真を欲しいと思っていても遠慮してしまうこともあるかもしれません。

写真館の写真を渡すことで、祖父母にかえって気を遣わせてしまうような場合は、アルバムや台紙付き写真を手作りすることをおすすめします。

スポンサーリンク

写真館からデータを買い、焼き増ししてアルバムや台紙に貼るだけですが、七五三当日のスナップを入れたり、コメントを書き込んだりもできますので、心のこもったプレゼントになります。

予算はあまりかけられないけど、しっかりとした記念写真を渡したいという場合におすすめです。

私の場合ですが、両方の実家に、毎年カレンダーを作って渡しています。

七五三の年には、11月の写真に七五三の写真を使いました。

カレンダーは一年が過ぎても、写真の部分はとっておいたり・・・。

両親も毎年楽しみにしていて、喜んでくれているようです。

写真のデータがあればネットで簡単に注文できますので、一つのアイデアとしてご紹介しておきますね。

七五三のお返しとして写真を渡すべき?

七五三にお祝いをもらったかどうかは関係なく、祖父母には写真一枚でも気持ちとして渡すことをおすすめします。

本来、子供のお祝いである七五三に、お返しは不要とされています。

祖父母から孫にお祝いをもらった場合も、改まったお返しは不要ですが、写真を贈ったり食事に招いたりすることが一般的です。

あまりに高額なお祝いをもらった場合は、それなりのアルバムを渡すことも礼儀かもしれませんが、七五三の写真はお祝いに対するお返しというよりは、孫の記念写真として渡す気持ちが大切です。

お祝いをもらっていない場合も、孫のいい記念として祖父母も喜んでくれるなら、七五三の写真はこちらから気持ちよく渡すようにしてはいかがでしょうか。

終わりに

七五三の写真を祖父母に渡す場合についてご紹介してきました。

七五三は皆で気持ちよくお祝いしたいものですが、限られた予算でやりくりするのもなかなか大変ですよね。

礼儀や気遣いは大切なものですが、祖父母への写真は、自分たちの無理のない範囲でプレゼントするようにしてくださいね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする